忍者ブログ
Admin | Write | Comment

Game Blog

跡地

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


パチンコDX 祝20万発突破!

20万発突破!

パワフルを打ち出して、初期の無料玉2000玉からついに20万玉に・・・こなた
毎日5000~20000発ぐら増えて、パワフル様々ですん
大勝ちはしにくいけれど、大負けもしにくい。
実は2度、放置してたら1万以上負けていて大負けしかけたものの・・
1回目は、-16000から人鳥侍のハイエナ大当たり終了即止め→ハイエナと繰り返し運良く人鳥侍で8連荘したりして終わってみれば+15000に。
2回目は、-12000から人鳥侍ハイエナするも2連続で単発だったため-18000まで傷が広がり・・・
仕方がないのでパワフルハイエナ大当たり即移動の繰り返しで-1200まで回復わら

放置じゃない時にいくつかプレミアム演出観れたので紹介。

○オール7
7の外れ目から夢夢ちゃん画面をぶち破って登場「大サービスぅ」
いきなり8ライン全部7で大当たり。
2回観たけど、いずれも連荘せず・・・あせ

○枠外プレミア
まったくの外れ目から一番下の段に枠外に揃った7が「きたー!」のかけ声と共にガンッ!と揃った。 地味だけどこれ結構好きこなた

○夢夢フラッシュ
回転と同時に枠がピカピカ~と激しくフラッシュしてそのままオールフルーツリーチになった。
観たとき、コレのことかーと興奮した。 いかにも当たり確定っぽくて(+`゚∀´)=b グッ

○パワフルラッシュ
青フルーツ十字の真ん中だけ7→チェリー十字の真ん中7の、いかにもなチャンス目の次にオールフルーツで大当たり。
観たのが青フルーツからだったけど、その前にも予告が続いていたかは不明。

まだ、ゴールドメロンとか即当たりとか観てないので早く観たい・・・
それより連チャンしたい・・・いまだに4連チャンが最高わーん

人鳥侍

人鳥侍は確変1回で3500発も出るので破壊力抜群で魅力。
その反面、ハマルと怖ろしい事になるので放置は厳禁!
(今までは人鳥侍放置で破産→コモモで5000発超え目指すの繰り返しの日々・・・)

自己流攻略法は・・・
200回転前後の台に座って大当たり終了後即移動の繰り返しがイイ感じ。
調子の良い台はとことん出るので500回転超えずにガンガン当たるようなら終日打ち続けても良いかもん
激熱予告外れたり、中村清四郎リーチ2回連続で外したりの変な台も即止めw
後、人鳥侍は止めうちすると時々クライアントが落ちるので注意・・・うる
(これは自分の環境との相性なのかな~?)



拍手[0回]


COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Emoji:
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

なかなか5000たまらないよう
起動してテレビ見ながら放置してたら父が興味持ってた

Re:無題


お父さん、相変わらずいい味だしてるねわら

なんとか確変引かないと5000発行かないよねー
毎日無料の1250消費してると、そのうち確変引いて5000超えるよ!

(*^艸^)(^艸^*)すご~

[わーん]一度、そんな大当たりを経験してみたいわぁ~~。

Re:(*^艸^)(^艸^*)すご~


(*´ω`*)
みるぴーちゃん、ありやと~

真ん中って…なん

真ん中って…なんだろう…?

Re:真ん中って…なん


なんだろうね(*´ェ`*)

TRACKBACK

Trackback URL:

Profile



My Profile by iddy
mixi

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
主にオンラインゲームをする程度の能力
コメント・拍手・大歓迎です。

Calendar

08 2019/09 10
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Recommendation

Amazon

Blog Search

Counter

Recommendation

Twitter

Banner

リンクなど良かったらBannerをお使いください。
200x40


120x60

Copyright ©  -- 2007-2014 Usamimi Game Blog & Kaz --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ
PR